2009年12月14日月曜日

AutoItで他のファイルを取り込む

AutoItで他の用途で書いた関数などを呼び出す場合(Javaでいうところのimport)
にどうしたらいいのかなと調べてみたところ、includeというものがあるようですね。

http://www.autoitscript.com/autoit3/docs/keywords/include.htm

#include "inc1.AU3"

#include "inc2.AU3"

という感じで書いてみると、そのまま、

"inc1.AU3"
"inc2.AU3"

が順番に実行されるようです。

inc1.auで定義した変数をinc2.auで使ってみても、使えるようなので、

COBOLでいうcopy句に近い概念なのかもしれません。

0 件のコメント: